友達の二人目の出産祝い

友達に二人目の子供が生まれた時に出産祝いを贈る場合には、まず上の子供の時と同じになるようにバランスを考えましょう。
基本的に出産祝いは差額が生じないようにすることがマナーだと言われています。
一人目の子供の時と同額の出産祝いになるよう工夫することが大切です。

 

 

友達の出産祝い

 

しかし、子育てに関連している品物は揃っていることが考えられます。
だから、友達から直接希望を聞いたり、二人目の子供だけが使うベビースタイやおむつ、食器などがおすすめ。
上の子供が一緒に楽しむことができる絵本やDVD、お揃いの洋服なども喜ばれます。

 

中には友達とのやり取りがそこまで親密でなはなく、年賀状で初めて知った場合もあるでしょう。
この場合には、自分が出産祝いをしてもらっていればお返しの意味を込めて贈るべき。
気持ちの上でお祝いしたいと思えば、出産祝いを贈ってももちろん失礼にはなりません。

 

ただし、友達の赤ちゃんがどのくらいの月齢になっているのかをチェック。
成長に合っている品物を贈るように気をつけてください。

 

友達が遠方に住んでいる場合には、出産祝いの品物にグリーティングカードを添える方法がお勧めです。
可愛い出産祝いのグリーティングカードは文具店でもすぐに購入できます。
メッセージを書き込んで贈る手配をしましょう。

 

メールや電話で直接お祝いを述べることももちろん良いことですが、いつもと違ったグリーティングカードを使うことで、お祝いの気持ちがしっかりと友達に伝わります。